基本方針施設概要年間行事保育活動アクセスお知らせ

令和2年6月2日コロナウイルス感染症への対応について⑫

 全国の緊急事態宣言が解除になり、少しずつ新たな日常が始まりだしました。札幌でも

6月1日から学校が再開され、子どもたちの登園する様子が見られるようになりました。

その中で、北九州市では小学校でのクラスターの発生が確認されました。報道では、5人中

4人は無症状とのことです。保育園では登園に際し検温をお願いし、37.5℃以上の場合は

お休みしていただくようにお願いしておりますが、無症状の場合は対応することができま

せん。

 そのため、今後は園舎内へ入るのは在園児とその保護者(祖父母を含む)のみとさせて

いただき、感染拡大防止の観点から、滞在時間をできるだけ短くするようにお願いいたし

ます。

   保育園を休園せずに、子どもたちの安全を守るため、ご協力をお願いします。